Members Introduction / 座員(劇団員)紹介

よこはま壱座の座員(劇団員)は、皆、普通の社会人や学生です。2015年現在、約20名の座員が活動をしております。ここでは、現在活動中の座員を紹介します!

ページ: [1] [2] [3] [4]

Megumi Kobayashi / 小林 恵

Megumi Kobayashi / 小林 恵Member (座員)

この度よこはま壱座第8回公演「シャッター通り商店街」に出演させて頂くこととなりました小林恵と申します。 この歳になって「素敵な仲間」と「芝居をする楽しさ」を同時に手に入れた私は何と幸せなことでしょう! 未熟な新人を受け入れて下さった諸先輩方に感謝し、沢山の知恵やお力をお借りして皆様の「暖かく熱い思い」を 無駄にせぬ様、努力したいと思っております。どーぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m
(2014年7月第8回公演「シャッター通り商店街」公演 風の吹き回し より)

 

Ryu Hiraoka / 平岡 龍

Ryu Hiraoka / 平岡 龍Member (座員)

ただ今準備中!!

 

Fujinojo Touyama/ 遠山 藤之丞

Touyama Fujinojo / 遠山 藤之丞Legendary Actor (伝説の役者)

遠山 藤之丞とはどんな役者か?

 役者としてはまったくいい加減で、口立てが多いために、相手役から嫌われる。かなりアヤシイ役者。主役として舞台に上げるには混乱が多すぎるために、劇団の表舞台に立つことはほとんどない。なにしろ、

  1. 主役にしないと、脇に回って新人をいじめる。
  2. 台詞を覚えない
  3. 台詞がいい加減
  4. 新劇としては芝居がクサイ
と数え上げたら限りがない程我儘で扱いにくい役者。とはいえ、彼は劇団外のお座敷ではドブ板の玉三郎。いい加減な踊り、大見得の多い芝居で中年の奥様方を惑わす立役者。新劇の役者にはない特殊な雰囲気を持っている。一度見るとかなりばかばかしいから、次も見てしまうかなりアブナイ芝居をする役者。

そんな藤之丞を立ち直らせるために、濱田重行が書き下ろした戯曲が「御存知遠山藤之丞一座奮闘記」である。なるべく藤之丞の出場を少なくし、被害を最小限に食い止め、見せ場をつくり、かつ芝居を壊さないように、艱難辛苦の末に台本が完成した。以後、「御存知遠山藤之丞シリーズ」は大人気シリーズとなり、これまでに4作品7興行が行われている。

よこはま壱座の表舞台には、第5回公演で登場しました…